2008年12月28日号。<「戦争の時代による恐慌からの離脱」につながりかねないここ数日で起きている二つの出来事>。

 2008年12月28日号。<「戦争の時代による恐慌からの離脱」につながりかねないここ数日で起きている二つの出来事>。  4時半起床。  帰省ラッシュはピークらしいが働いてますよ、私は。まるで年内の駆け込み稼ぎを吉本に強いられているみたいだ(苦笑)。  昨日は13時から18時半までずーっとテレビ朝日のスタジオにいた。  『TVタックル』の年末スペシャルと年明け分の2本録りである。  明日オンエアのスペシャル  http://www.tv-asahi.co.jp/tvtackle/  は放映時間が2時間半だからスタジオでは4時間の録画。あなた、政治経済外交について国会議員たちと4時間わあわあ言うんですよ。疲れるのなんの(泣)。  それが終わって新春分をまた収録。それらすべてにつきあう78歳の三宅久之さんの体力には恐れ入る。48歳の私が、精も根も尽き果てたのになあ。しかも、その博覧強記なこと。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。