2008年12月13日号。<今後の立国の柱は「モノつくり」だけではなく「モノなおし」なのではないかというひとつの考察>。

 2008年12月13日号。<今後の立国の柱は「モノつくり」だけではなく「モノなおし」なのではないかというひとつの考察>。  4時起床。尼崎市の実家。  年間購読料を一括振込みでご利用の方は更新の時期が近づいて来ました。今日の『迂闊屋』で告知をするのでチェックして下さい、とここで告知するように迂闊屋どもに命じられています。そんなに自分の迂闊屋モノが読まれている自信がないのかね。シシシシシシッ。いかん、この著作権はE先生であった。わはははは。  不況列島でも手でモノを作っている良民常民の誇りあるものがたり断章。  昨日はホテルを出る14時までに『天国のいちばん底』を書き上げて(偉い!ちょっと、これは自分で自分を褒めておく・笑)15時から『たかじんのそこまで言って委員会』の収録。「監視カメラは国家権力の陰謀だ」と主張をする、まだあったのね的な左巻きの地の果てからおみえのゲストにハゲタカの如くパ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。