2008年8月6日号。<靖国の英霊に謝することを拒むほど政教分離に熱心な公明党よ、では矢野さんとあのデブを国会に呼んでじっくりと話をしよう>。

 2008年8月6日号。<靖国の英霊に謝することを拒むほど政教分離に熱心な公明党よ、では矢野さんとあのデブを国会に呼んでじっくりと話をしよう>。  5時起床。マレーシア時間。  日本との時差は1時間なので、お約束の時間にこの日記をお届けするためには少し早めに起きなくてはいけないのに、寝坊。  なにしろこちらの夜明けは遅いのだ。日本ではいま、5時前といえば充分に明るいのに、こちらでは真っ暗。  それも熱帯の闇というのは日本のそれと質が違うほど昏い。  いまこの日記も、部屋のすべての灯を皓々とつけて書いている。まあ、それにはひとつひとつの灯が弱いというせいもあるのだが。  マレーシアの小さな街に来ている。  私が日本を離れる時に選ぶ滞在先の条件は二つ。ひとつは日本人が絶対にいない場所。もうひとつはそこで会うこともある各国の情報源にとって安全な場所ということだ。  この私の嗜好を熟知しているちい

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。