2008年7月26日。<そういえば昔は交番に何々さんと名前で地域で呼ばれるお巡りさんがいたものだ>。

 2008年7月26日。<そういえば昔は交番に何々さんと名前で地域で呼ばれるお巡りさんがいたものだ>。  4時半起床。  大阪の昨夜は天神祭だった。  尼崎市生まれのわりには、私はこの祭にうとい。こんなに大阪人が盛り上がるものだとは思っていなかった。  『たかじんのそこまで言って委員会』を終えてMBSの『勝谷誠彦の志ジャーナル』  http://www.mbs1179.com/katu/  のスタッフの歓送迎会に出席すべく茶屋町へ向かうのだが、もう渋滞が始まっていて、全く動かない。  どこから湧いて出たのかと思うほど人人人で地面が埋まっているさまは、夕方になると涼みに外に出てくる人々で溢れる、私がいたころのマニラを思わせる。大阪はやはり、東南アジアだ。  局で待ち合わせて歓送迎会の会場に向かった。私のお気に入りの余りもん焼肉屋「にしやん」である(笑)。  『知られてたまるか!』  http

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。