2007年12月28日号。<イスラマバードで鳴り響いた一発の銃声は日本国の解散総選挙の号砲となるかもしれない>。

 2007年12月28日号。<イスラマバードで鳴り響いた一発の銃声は日本国の解散総選挙の号砲となるかもしれない>。  5時起床。   神だか悪魔だか知らないが、歴史をいじることができる絶対者がいるとすれば、まさにしてやったりであろう。平和を希求する人類の意図を挫くという点では。  「不安定の弧」のもっとも脆弱なところで爆弾は炸裂した。  <ブット元首相、暗殺/集会で自爆テロ/頭部銃撃の情報も>  http://www.asahi.com/international/update/1227/TKY200712270383.html  日本のテレビは相変わらず脳味噌が腐るような番組を垂れ流し、新聞はオノレの休暇のために薄いままだ。  仕方がないので昨夜は私は、CNNとBBCを見続けた。素早い動きで現地のさまざまな人々に電話をつなぎ、情報をとり、状勢を分析してみせる。その玄人芸もさることながら、

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。