2007年12月20日号。<独法削減求める渡辺行革相からの電話に居留守を使い国民を棄て役人を守る大臣ども>。

 2007年12月20日号。<独法削減求める渡辺行革相からの電話に居留守を使い国民を棄て役人を守る大臣ども>。  5時起床。というか、あまり寝ていない。ふう。東京で仮眠をとっただけで、今日はまた夕方から大阪である。その前に羽田空港で(笑)取材を一本受ける。師走の疾走する日々が続いている。  昨日は朝イチの便で帰京して、その足で溜池の全日空ホテルへ。いつも夜の便で戻るので、この時間の飛行機は珍しい。  ラウンジも機内も一日を有効に利用しようというビジネスマンたちで満員だった。仕事を終えてホッとしている人々を乗せた夕方の便とはまたちがう雰囲気で、何だか空気がとげとげしい。  夕方のスーパーシートは便によっては夕食の弁当が出るのだが、朝はサンドイッチとスープが出たようだ。  ようだ、というのは私はシートに座るなり睡魔に引き込まれてしまったので、雰囲気でわかっただけだからである。とにかく匂いが凄い

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。