2007年9月23日号。<総裁選は「選挙」ではなく談合を民主主義ののように見せる「偽装」です>。

 2007年9月23日号。<総裁選は「選挙」ではなく談合を民主主義ののように見せる「偽装」です>。  5時起床。  昨日は一日中外に出ずに、小説の執筆。この一週間、何かと立て込んでいて、いつものタイミングで書くことが出来ず、週末に積み残しに。しかし、休日で誰もいない東京のど真ん中で、好きな文章を書いているというのも愉しい時間だ。  『天国のいちばん底』は今日お読みいただく回で、ちょうど60回になる。新しい読者の方の中には、ご存じでない向きもあるだろうが、この小説はもともと『サンデー毎日』で連載していたものだ。雑誌の都合もあって30回で中断し、そのあとこのメールの日曜版の付録としてお送りすることになった。  今回で、雑誌連載分と、日曜版分とが、ちょうど同じ回数になったことになる。  週刊誌での小説連載というのは、ほとんどの作家がほかのすべての仕事を断って、斎戒沐浴して臨むものだとあとで聞いた

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。