2007年9月9日。<なんで最近どこに行っても支那人がいるのかと思いませんか?その中でのある出来事>。

 2007年9月9日。<なんで最近どこに行っても支那人がいるのかと思いませんか?その中でのある出来事>。  5時起床。  台風一過の東京の空には秋の気配が佇んでいる。抜けるような秋の空ではない。しかし、雲の形があの暴力的な湿度と熱気の産物とは明らかに違うのである。  絶好調。体調も最高だ。  昨日は滋賀県の彦根で講演だった。日本青年会議所滋賀県ブロックの方々とである。  http://otsu.cool.ne.jp/jci-samurai/  正午に実家を出て、新大阪駅でマネジャーのK君と待ち合わせ。ちなみに吉本興業の人事異動で、マネジャーがF君からK君に代わった。武道の達人というのは、北朝鮮の工作員に襲われた時に身代わりになれと、吉本が配慮してくれたのだろう。どはははは。  講演の場所は彦根なのだが、新幹線の米原駅まで主催者が迎えに来てくださるという。1時間足らずの列車の旅だったが、いい

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。