2007年9月5日号。<全国民が思っている、アホ庁発表の職員の横領額は「氷山のカケラ」>。

 2007年9月5日号。<全国民が思っている、アホ庁発表の職員の横領額は「氷山のカケラ」>。  5時起床。  舛添さん、私がいつも彼に言っていることを、そのまま口移しで言っている(笑)。  <「きちんと牢屋に入ってもらう」/年金横領で舛添厚労相>  http://www.asahi.com/politics/update/0904/TKY200709040422.html  <「横領したような連中はきちんと牢屋(ろうや)に入ってもらいます。今からでも刑事告発してやろうかと思って」。社会保険庁や市区町村の職員が過去に年金保険料や給付などを計3億4000万円着服していた問題で、舛添厚生労働相は4日の閣議後の記者会見で怒りをぶちまけた。横領職員らの処分状況調査の徹底も指示した。>  かねてから私は、アメリカが金融改革をした時のように、何万人かの役人などで牢屋が一杯にならないと、本当の改革はできな

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。