2007年8月4日号。<「1円から領収書」への愚痴で浮かび上がる政治資金オノレのサイフ感覚>。

 2007年8月4日号。<「1円から領収書」への愚痴で浮かび上がる政治資金オノレのサイフ感覚>。  5時起床。  昨日は都合5時間あまり二つの局で、ずっとスタジオで収録。さすがに朦朧としてくる。  終えて局を飛び出して伊丹空港へ。ANAの最終便にギリギリで間に合った。  20時20分に出発するこの便は、文字通り伊丹空港全体の最終便でもある。乗客がゲートに向かうと、フロアにある店は、商品に布をかけたりして店じまいを始める。飛行機ながら、ちょっと「終列車」を思わせて、なかなか風情があるものだ。  それはいいのだが、この「終飛行機」、必ず羽田到着が遅れる。時には最後のフライトなので、それまでの少しづつの機材繰りの遅れが溜まってきて、出発がずれ込む。普通に飛んでも、なぜか定時運行されたことがない。昨日もそうだった。羽田到着が20分ほども遅れた。  ところが最近、ANAはそのことを機内で事前にアナウ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。