2007年6月12日号。<手当の形で私たちの税金がアホ庁役人を焼け太りさせる理不尽>。

 2007年6月12日号。<手当の形で私たちの税金がアホ庁役人を焼け太りさせる理不尽>。  5時起床。  大阪の定宿の高層階から見下ろすと、眼下に広がるビルの白さが目に痛い季節になってきた。今日の最高気温は30度に達すると天気予報は言っている。夏至を前に、なんだかすっかり夏だなあ。  いろいろな意味で暑い夏になりそうで、私の胸は躍っている。  何といっても政治だ。ひょっとすると私が願い続けてきた「混乱」が起きるかもしれない。『偽装国家』の化けの皮を剥がす第一段階が。  さきほどNHKが流した世論調査の結果は、実に興味深いものだった。  http://www3.nhk.or.jp/knews/news/2007/06/12/k20070612000008.html  <必ず投票に行く>という人が61%で、やや調査方法が違うものの、これは3年前の参院選の時の結果よりも12ポイントも高い。この1

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。