2007年6月11日号。<マジメに動かしたらシステムがパンクのアホ庁役人の休日出勤手当は?>。

 2007年6月11日号。<マジメに動かしたらシステムがパンクのアホ庁役人の休日出勤手当は?>。  4時起床。  またまた昨日の日記ではタイトルに「号」が抜けてしまった。すみません。いい感じで書き上げて、何度も見直して「えいっ」と送るんだが、画竜点睛を欠いている。恥ずかしい限りである。  昨日までの週末は、久しぶりに自分の時間があった。たとえ『迂闊屋』の奴らが揶揄する仕事場とはいえ、私にとっては城である。原稿を書く時には、絶対に酒を飲まない私だが、雑用を片づける時くらいは許していただきたい。  ビール片手に、軽井沢の拙宅の車の保険の更新やら、あちこちから来ている株主総会への委任状やらを、サザンをBGMにしながらこなしていく。いい気分だ。  しみじみと、こうして自分の時間をもっと持って、書きたいものを書くのがいいと思った。もうそろそろ、電波芸者は整理した方がいいのかもしれない。  とはいえ、

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。