2007年5月17日号。<警察も役所もメディアも捨て子親の逃げ切りを許す卑劣国家>。

 2007年5月17日号。<警察も役所もメディアも捨て子親の逃げ切りを許す卑劣国家>。  3時半起床。  今日は尼崎市で講演なのだが(クローズドです。すみません)ずっと13時からだと思っていた。だったら11時の飛行機に乗ればいいから、ちょうど日記を配信していい感じだな…と考えていたら、昨日マネジャーがはじめて手渡してくれた案内状によると、11時開始ではないか。  ならば9時に羽田を乗らねばならず、安定した状態でこのメールをあなたにお送りするためには、逆算すると、この時期でもさすがに暗い中での起床となった次第。  逆に、向こうで時間が出来るな。重いけど、そちらで書けるように、小説の資料でも持って行くことにしよう。  子捨て箱に3歳の息子を捨てくさった男の刑事責任を問わないことを、熊本県警が決めたと報じられた。   http://www.nikkei.co.jp/news/shakai/200

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。