2020年3月26日号。<東京都の緊急事態は死者数の推移に注目 / 一芸百芸 ~愛子さま、清少納言、そして、猫。~:水島二圭>

<東京都の緊急事態は死者数の推移に注目 / 一芸百芸 ~愛子さま、清少納言、そして、猫。~:水島二圭>

 おはようございます。ヨロンです。

 千鳥ヶ淵の桜はいよいよ見頃を迎えました。花見客は激減しているものの、半蔵門周辺は春の訪れを思わせる賑わいです。

 と、明るく書き始めようとしていたのですが、オリンピック延期が決まった途端に東京都は週末の外出自粛要請を出しました。
<都知事、週末の外出自粛要請 感染爆発「重大局面」ー新たに41人確認・新型コロナ>
https://www.jiji.com/jc/article?k=2020032501047
<東京都は25日、新型コロナウイルスの感染者が新たに41人確認されたと発表した。小池百合子知事は同日夜、緊急記者会見し「感染爆発の重大局面だ」と述べ、今週末の不要不急の外出自粛を都民に要請した。>

<この3日間で感染者数が急増したからだ。今月半ばから感染者数は増えていたが、23日に16人、24日に17人の感染が判明したのに続き、25日には1日あたりで最多となる41人の感染を確認。累計212人は、>(朝日新聞)

 ネット上では「オリンピックが延期になったから、今まで隠していた感染者数を出したんだ」という憶測も流れていますが、その真偽はここでは問題にしません。
 もともと人口比で言えば東京都がダントツで感染者数が多くなるのは当然のことなので、やっと普通になったのか、というところでしょう。
 問題は死亡者数で、これが今後極端に増えてくると本当に注意が必要となりますが、今のところ急に増えてはいません。
 東京都の感染状況はこちらで詳細を確認できます。地下鉄の利用者数や新宿区、千代田区の来訪者推移なども掲載されています。

東京都新型コロナウイルス感染症 対策サイト
https://stopcovid19.metro.tokyo.lg.jp/

 現在、昨日(25日)の検査数がまだ掲載されていないことや、死亡者の推移が無いのですが、昨日の段階で死亡者5人、重症12人となっています。この重症者には志村けんさんも含まれているのでしょう。

 東京都がまるで緊急事態宣言のような発表を行ったので、都内はパニックになって、スーパーに人が殺到し、パンやカップ麺などはことごとく棚から消えたようです。これは周辺の神奈川や埼玉にも波及するでしょうね。

 全国的な買い占めとなったマスクやトイレットペーパーならいざしらず、本当に食べるものに困ったら車で他県に買いに行けばいいと思うのですが。
 問題は飲食店、学童保育、介護施設などで、飲食店はただでさえ瀕死の状態なのに、4月12日(この区切りもよくわからない)まで休業せざるを得ないことになれば、いったいどうなってしまうのか。東京麺通団や卯の助は大丈夫なのだろうか。心配です。

 私は自宅が横浜なので、自宅で仕事をすることもできますが、毎日何かしらの打ち合わせや用事が半蔵門の事務所であるので、普通に通うつもりです、特に買い占めもせず、いつもと同じようにしています。
 この日記は自粛しません(笑)。ネットが繋がっていればどこでも出すことは可能なので、私が生きていてパソコンに文字を入力できるうちは、朝10時になっても(汗)お送りします。


 そんな中、今日は『ヨロンブス』を予定しています。ゲストは「お寺の掲示板大賞」の江田智昭さん。昨年、勝谷家とも深い親交のある医師の長尾和宏さんが新宿ロフトで行ったトークライブに、私と一緒にゲストで呼んでいただいてから、Facebook上で友だちとなり、ヨロンブスへの出演をお願いしたところ快諾いただきました。

 このような状況なのでどうしようか多少迷っていますが、江田さんに来ていただければ予定どおり行い、江田さん本人の話から、お寺の掲示板、そして生と死についての話まで伺います。

収録ライブ『ヨロンブス vol25 「お前も死ぬぞ 釈尊」「大丈夫だよ 生きていけるよ」お寺の掲示板の魅力 ゲスト:江田智昭さん
『お寺の掲示板』
https://amzn.to/3bsaIZj

日時:2020年3月26日19時~

FacebookLive
https://www.facebook.com/RadioVoiceJapan/posts/630305817534679

YouTubeLive
https://youtu.be/zt22jaU9oRc


 昨日お知らせした高野さんとの打ち合わせは前向きにトントン進み、4月からオンライン塾を始めることになりました。準備が大変ですが、楽しく乗り切っていきます。
「利益とはウンコである」の話では、「お前は特に借り入れも無い個人事業みたいなもんだから、そんな脳天気なことが言えるんだ。カタギの市民はそんなわけに行かない人も多いんだぞ」と言う指摘があり(もっと柔らかな言い方ですが)、確かにそうかと思いました。決して安定しているわけではなく、いつも苦しい個人事務所のようなものですが、少し理想を語りすぎたかもしれません。


 今日の水島先生のエッセイは「ペットロス」。
 ペットを飼っている方の中には、愛するペットに旅立たれてペットロスとなった方もいることでしょう。私は薄情と言われる人間なので、あまりそういう感情は無いのですが、ペットの死は親の死よりも辛かったという話も聞きます。そのように思われて寿命を全うしたペットは幸せだったと思います。


—– : —– : —– :

一芸百芸  ~愛子さま、清少納言、そして、猫。~

 水島二圭(書家)

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。