2019年3月11日号。<私たちは「生かされている」と言っていたのは誰でもない、お前なんだよ/大阪ダブル選は大勢が決まったか/マイケル・コーエンの公聴会/世界初の女性AIアナウンサー>

おはようございいます。ヨロンです。

 3月11日がやってきました。こうして毎年決まった日に我が身を振り返り、今生きていることを再確認するというのは、神が私たちに与えたものなのでしょう。身を引き締め、亡くなられた方々に思いを馳せ、これからの自分を考えたい。

 震災の1年後。2012年の3月11日に勝谷誠彦は何を書いていたか。
 バックナンバーにアップしておきました。ログインしなくても読めるようにしたので、目を通してみてください。

2012年3月11日号。<生かされてある私たちよ。「雄々しく」立ち上がれ3月11日に!>
https://katsuyamasahiko.jp/2019/03/10/10237/
<私たちは生きている。どういう奇しき手によってであるかはわからないが、生かされている。ならば生きてあるものとしてのなすべきことをなさねばならない。ちょうど1年前にその思いを半ばで断たれたひとびとのためにも。>

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。