2018年10月8日号。<夏から秋。この国のもっとも美しいうつろいを病の格子の中から見つめて>。

  • <季節外れの暑さ/8日朝にかけ気温差激しいところも>
  • <川崎で再びヘイトめぐる対立/市民困惑「みっともない」>
  • <ICPO総裁が辞任/中国当局が促した可能性も>
 4時半起床。あわわわ。寝過ごした。寝過ごすも何も1時起床とか言っていたくせに、3時間半もズレては、寝過ごすとか何とかいう以前の問題か。
 ときどき自慢しているが、私は寝過ごすということをまずしない。世界中どこにいても、時差をふくめて「この時刻には起きる」でピタッと目覚める。目覚まし時計はかけるが、なる前に止める。響かせられないのは、となりの美女を起こすわけには…言ってみただけ。ややこしい、どこの国だかわからない下士官崩れみたいなやつが目覚めて因縁をつけてくる雑魚寝などがあったからである。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。