2018年8月19日号。<ノーパンで「あさま」に乗って、どきどきしていた私>。

  • <学校に行くのが、つらい時は>
  • <蔵書3万8000冊焼却処分 高知県立大 >
  • <元国連事務総長のコフィ・アナン氏が死去、80歳>

 

 3時版起床。大阪。
 やっとパンツ(下着のほうね)がはけた。軽井沢の自宅でどうにも見つからなくて、私はノーパンのまま「あさま」「のぞみ」と乗り継いできたのである。車掌に「あれ?お客さん、ジーンズおろしてみてくれませんか?」と聞かれたらどうしようかとずっとどきどき。そんなことあるわけねえだろう。それでも、どこか落ち着かない。つかまるほどではないが悪いことをして、そ~っと逃げている気分である。さきほど、新聞を買いにコンビニに行って、やっと買ってきてはけた。棚に大量に並んでいるのは、実は私のようにパンツをなくすひとが多いのかと…オフィス街でそんなことはあるまい。はて。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。
1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。

※勝谷の入院と体調悪化に際し、発行者の高橋ヨロン、マネージャーのT-1,そして勝谷にゆかりの作家、編集者、ライターを新執筆者に迎え、ここだけでしか読めない「私信」を毎朝お送りします。