2018年8月18日号。<アメリカの新聞は街ごとにあるので、朝日ようなキ印が生まれない>。

  • <社説400本の怒り>
  • <「慰安婦の日」が騒ぎにならなかった理由>
  • <中国軍、米国や同盟国への攻撃訓練している可能性能 米国防総省>

 

 4時起床。軽井沢。
 今朝は陽差しがあって,さほど寒くはない。相変わらず、すべては美しい。体調のせいでやや余裕がなくて、昨日は日付を間違えてしまった。前の日のものをコピペして、末尾だけ変えようとしたのが、間違ったらしい。いろいろとよろしくない。そんなことは言っておられなくて、今日は昼過ぎの「あさま」に乗る。その前に家を片づけなくてはいけないので、気合いでやるしかない。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦のxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。

1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。