2018年8月16日号。<山口に降臨した老スーパーボランティア。この国にはときどき、私たちが姿勢を正す機会を作るひとがあらわれる>。

  • <来年も学力テスト最下位なら、市長ボーナス返上>
  • <謝礼を断固拒否!尾畠さん流儀>
  • <尾木直樹氏「国民栄誉賞もの」2歳児救助の男性称賛>
  • <フィリピンで収集の遺骨、DNA鑑定で「日本人なし」 厚労省は報告非公表>
  • <猛暑の英国、古代の遺構が続々見つかる 地表に「模様」くっきり>

 

 4時起床。軽井沢。
 配信が少し遅れたらごめんなさい。自分が惨めなことについて、あまりみっともないことを書くのは嫌いなのだが、日記の送信とかかわって来るので、正直に。過去もそうだったが、惨めなときほど、私は自分を嘲いながら書くので、楽しんでいただければと。これ、自分にとってもいいんですよ。それだけで気持ちは元気になってくる。あくまでも気持ちだ。身体はそうはいかない。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。
1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。

※勝谷の入院と体調悪化に際し、発行者の高橋ヨロン、マネージャーのT-1,そして勝谷にゆかりの作家、編集者、ライターを新執筆者に迎え、ここだけでしか読めない「私信」を毎朝お送りします。