2018年2月7日号。<「平成宮中某重大事件」。メディアの振る舞いがどこまで賢くでときるか。日本人の知恵と正気(せいき)だな>。

  • <眞子さま結婚延期/宮内庁「週刊誌報道は関係ない」>
  • <スーパー、福井など10店舗への配送中止/北陸の大雪>

 

 4時起床。
 長く生きているとさまざまなことに出会うものだ、とときどき書く。いやなに、たかだかまだ還暦にも至っていないのだけれども。出会うさまざまなことどもに「わあすごい」と驚いているだけでは素人の方々と同じである。私の頭の中にはいつも歴史などが入っていて、必ずすり合わせる。人生の半分はそれらはまったく無駄なものとして誇り…もとい、本人はそう思っていたのだが、誇りではなく埃をかぶっていた。
 父は言っていた。「脳の容量は一定なんやから、そのくだらないぜったいに役に立たないモノを捨てて、ちゃんと数学や物理化学が入る隙間をつくれ」と。そのぜったいに役に立たないモノで食っている。パパごめん。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニストの勝谷誠彦が、365日(1999年より実績)原則として毎朝10時までに配信する5000字におよぶ有料配信メールです。日記とはいえ、その日一番新しいニュースに対する勝谷独自の切り口によるコメントが満載です。酷い鬱のときも出し続けた「魂の日記」をぜひご購読ください。
1ヶ月以上続けてご購読頂く場合、ご入会月は無料となります。

※勝谷の入院と体調悪化に際し、発行者の高橋ヨロン、マネージャーのT-1,そして勝谷にゆかりの作家、編集者、ライターを新執筆者に迎え、ここだけでしか読めない「私信」を毎朝お送りします。