2017年12月31日号。<私は幸せな1年でした。みなさん、来年も良いお年を!>

  • 日記
  • <日露の相互理解に期待/プーチン氏が新年に向けた祝辞を安倍晋三首相に送付>
  • <退位時、最後の「おことば」/天皇陛下、19年4月末に/政府検討>
  • <「イージス・アショア」導入で、ロシアが軍事的対抗措置を示唆>

 

 3時起床。尼崎市の自宅。
 呆然としている。なにもすることがないのだ。年末年始というと実家へとにもかくにも戻るという帰巣本能があったのだが、来てみると居場所がまったくない。そこにいればとにかく落ち着けたわが医院兼実家は、考えてみれば弟が乗っ取…もとい、継いでくれているのである。だからそもそも居場所がなくて別に家を持ったのだが、無駄に広いそこに到着して、私は何をしているのかと思う、大晦日の夜明けであった。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。