2017年12月20日号。<国と国との約束を守らない朝鮮人とは、断交すればいい。何のデメリットがあるのか>。

  • <山陽新幹線 線路に乗客の犬/まだ見つからず速度落とし運行>
  • <北海道沖で超巨大地震の可能性、30年内の確率7~40%  M9級、地震調査委が公表>
  • <シャンシャン一般公開「パンダ女子」も初対面に興奮>

 

 3時半起床。番町の自宅。
 もう、何が何だか。やや、尼崎の家に長くいすぎたか。手が環境を覚えているというのはないですか。寝ていて暗闇でこのあたりをさぐれば、これがあるというのが。ボケてきたのか、東京と尼崎と軽井沢で昔はかるがるとできたのに、今は混乱する。そもそも目覚めた時に「私はいまどこにいるのであろう」感がひどい。
 もっとも自宅を間違うのはまだマシで、昔は「ここは日本かイタリアか」というようなことがよくあった。「隣に寝ているのは…」つるかめつるかめ。東京は東京でやはり居心地がいい。居心地がいい巣を3つも持っているのは贅沢であって、何が贅沢といってそれぞれにすばらしいハウスキーパーたちがいることだ。カネとはこういうことに使うものだと思っている。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。