2017年10月19日号。<そうだね、来たね、中華野郎。「世界の中心」になんて誰が立たせてやるものか。国の最高会議でのこの下品>。

  • <墜落空自ヘリ/4人捜索/ヘルメット3個を発見>
  • <中国共産党大会開幕/「世界の舞台の中心に立つ時が来た」と習主席>

 

 3時半起床。東京に戻っているも、今日はこのあと福島へ。

 安倍晋三首相の地元で何か手伝うと、だいたい翌日の帰京は13時少し前の便となる。ホテルのチェックアウトを考えてもちょうどいい。ちょうどいいが、ちょうど良すぎてよろしくないことが起きるのである。下関市から山口宇部空港までは小一時間。送ってくれる安倍さんの秘書もなんとなく察していて「今日も行かれますか?」。私が答えるべきなのになぜかマネジャーのT-1君が「行くっきゃないでしょう」と答える。
 ここでも何度か書いた。書いたどころか「素晴らしいモデル」としてANAの幹部のみなさんがいる席で、何度も紹介したというか、猛烈にプレゼンをした。「すべての空港に立ち呑み屋を!」だ。「麺通団P&Mの参入を」とは決して言っていない。そりゃ、機会があればやりたいけれども。出発を待つ短い時間に、立ち食いでうどんをかきこんで、キュッと一杯できれば最高でしょう。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。