2017年8月22日号。<歌でその場で人々を励ませる人が羨ましい。何カ月かたってようやく本が出る私としては>。

  • <松山千春、遅延にピリピリの機内で突然「果て~し~ない~」 乗客から拍手喝采 >
  • <バルセロナのテロ、実行犯を射殺か/警察当局>
  • <週刊新潮別冊/昭和とバブルの影法師/2017年8月30日号>

 

 4時起床。軽井沢の自宅。
 「安曇野の軍師」よりもはるかにメジャーな「兵庫の負け軍師」になった高橋「ヨロン」茂先生とはもう長いつきあいというか腐れ縁だが、やはり素晴らしい。
 http://yoronsha.jp/company/greeting
 このヒトがこの日記を毎朝配信してくれていて、これまで十数年、365日、いちにちも休まずにやってくれているのには頭が下がるとしか言いようがない。田中康夫さんの選挙のいちばんの「収穫」は、安曇野の隅っこからこのヒトをまさに「収穫」したことにあると言っていい。
 先日の『迂闊屋』の私の選挙分析もよくできていて「そこまでわかっているのなら、もっとやりようがあったろう」という言葉をグッと呑み込んだ(泣)。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。