2017年6月5日号。<冷静な「観察者」であることも小説家であることも意識している。しかし現実の心動く出来事は私を動揺させる>。

  • 日記
  • <「理想の知事経験者」は誰?/県内有権者に聞く>

 

 4時起床。尼崎市の自宅。
 ようやく巡業から帰宅したので久しぶりのいつものペース、と言いたいところだが、実のところは寝過ごした。もう1時間早く起きて、いろいろと片づけようと考えていたのに。ご存じのように私は目覚まし時計が鳴る1分ほど前になぜかピタッと起きる。今朝もそうだった。目覚ましをただ止めるのは簡単だが事前に起きてしまってならないように消去する作業にはいくつか手順があって、それが頭をしゃっきりとさせる。今朝もやった。かつ、まだ暗いので寝室の電灯をつけた。なんとそこからまた寝てしまったのだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。