2017年6月4日号。<チラシの折り込みを断られたわが軍は、夜明けから肉弾戦に突入せり。天安門事件のこの日、民主主義への覚悟、あり>。

  • <感動的な歓迎行事/準備中に国王夫妻登場のうれしいハプニングも>

 

 3時起床。小野市のホテル。
 夜があけて来ると、はるかに播州の山並みが霧の中に霞んでいるのが見える。手前には近代的な工場が立ち並んでいるが、広い駐車場はからっぽだ。日常から遊離した日々を送っていても、それで今日は日曜日だと知るのである。小野市の工業団地の中にポツンと建つホテルで朝を迎えた。とにかく周囲には何もない。スタッフのみんなと昨夜は到着して呆然としたが、そのあたりの珍道中はまたあとで。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。