2017年2月2日号。<ぜったいに死ぬな。しかしキミたちの命に総理が地位を賭けた。いってこい、防人たちよ!>。

  • 日記
  • <安倍首相/辞任を「覚悟」/南スーダン、自衛隊員死傷で>
  • <パン前国連事務総長/韓国大統領選に立候補断念>
  • <サンフランシスコ、「反聖域」の大統領令に違憲訴訟/全米初>

3時起床。
移動の合理性のために、何もすることかない空白の一日ができてしまった。今日もほとんどそうなのだが。深夜に関空から飛ぶ。だからサンテレビのあと、こちらにいた方が合理的でよろしい。実家に顔を出すと弟一家が「迷惑、迷惑」と言わなくても空気が伝わってくるし、さて、何をているか。無駄に美しくてひろいこちらの家である。東京よりずっといい。借りた時はおね?ちゃんを連れ込むと喜ぶだろうなと考えたが、いまだかつてそういう機会はない。あっ、榎木麻衣を連れてきたが、あれは私の基準のおね?ちゃんではない。そもそも、先日も紹介したが、相手のツイッターで公開されて何や。
だからひま?だったのだ。ちょっと人生について考えた。これから死ぬまでこのひま?が続いていくのだろうか。それはヘンなおね?ちゃんにひっかかって修羅バンバを潜るよりもずっと残酷だ。私は修羅バンバが嫌いではないというか、好きだから写真雑誌の最盛期に、あんなところにいたのだ。毎日が切った貼ったであった。まさかこんな悲惨な老後を迎えることになろうとは。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。