2017年2月1日号。<日本国にうまれたという、偶然と幸運>。

  • <米司法長官代理が反旗/入国禁止令に従わないよう通知>
  • <トランプ氏、日本の為替政策批判/「通貨安に誘導」>

3時起床。
危ないから酔っぱらって自分で写真をアップするのはよすことにしよう。少なくともマネジャーのT-1君に送って「これでよければアップして」か。あるいは私のメディア参謀長の高橋ヨロン社長に検閲を頼むか。しかしT-1君もヨロンさんも私と一緒に呑んでいるか、あるいは同じ時刻に別々の所で酔っぱらっているので、まったく意味がないであろう。翌日「あの写真だけど」と電話するとヨロンさんが「何だったけえ?あ?それね。アップしちゃったもんはしょうがないよ。ウェブってそんなもの」という声が聞こえて来るようである。

なぜこんなことを書き始めたかというと、大物工作員のFさんからこんなメールが来たからだ。無断で引くの許してね。
ツイッターでスタッフ含めたお部屋での記念撮影写真がアップされていますが、花房観音さんから、「勝谷さんの左手が榎木アナの乳ギリギリや!」というご指摘がありました(笑)。目の付け所が流石です。花房観音さん、「半乳捕物帳」連載スタートなので、より一層乳に高い関心をお持ちだったのかもしれません。>
何を言われているのかまったくわからなかった。自分が写るのだから、私が撮っているわけではない。そういう写真はそもそも私はあげることはない。相手の肖像権があるからね。「半乳捕物帳」となるような映像が出回っているとすれば、サンテレビの社員である榎木麻衣嬢にとってもゆゆしきことである。探してみたら、すぐに見つかった。とほほほほほほ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。