2017年1月25日号。<こりゃあ素敵だ。ボイコットで支那人がいない快適なホテル。「APA」をみんな使いましょう!>。

  • 日記
  • <アパホテル炎上問題/「南京大虐殺」否定は「妄想」なのか?>
  • <大雪で車、立ち往生続く/智頭町、孤立回避で除雪>

3時半起床。
赤坂の山王神社の紅梅が見事であった。背後の社殿の幕との色彩を考えて思わずスナップした一枚。
http://bit.ly/2jOXV9G
梅をバックに、スーツにボルサリーノをかぶっているという、お宝の私の写真もあるのだが、あまりに笑えるので、美しい梅だけにしておいた。神社の前で撮ったそれは、どう見てもそのスジの人である。マネジャーのT-1君が撮ってくれている間、参拝の方々がなんとなくカーブを描いて離れていかれるのがわかって、まことに申し訳なかった。
T-1君もスーツにネクタイである。私はグレーの上下にピンクの柄のシャツ、ブルーのネクタイ。T-1君は紺系統で統一していて、まあリクルートにまわっている貧弱な学生と思えば、そう見えなくない。ところがこの二人連れはセットになって、ますますアッチの世界の匂いを漂わせるのである。待ち合わせて並んでみて、私はため息が出た。ちゃんと正業で生きているのに、なぜこう見えるのだろう。着慣れていないからかな。いや、そもそも正業ではないか。だがどう見ても「オヤジ」と「カシラ」なのだ。映画監督ならば手を拍つ、抜群のキャスティング。だから悪のりしてボルサリーノなどかぶるのだが。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。