2016年8月3日号。<「絶滅危惧種がなぜか都心に生存、田舎議員の最後の盆踊り」が都心で開催されるのを観ましょう。主演、内田某>。

  •  日記
  • <「残酷な天使のテーゼ」作詞家>
  • <内閣改造 新たに山本公一氏など5氏>
  • <土用の丑にウナギ味ナマズ、近大が限定メニュー>
  • <都議会のドン、内田茂都議は欠席>

3時起床。
よく働いているんですよ。『カツヤマサヒコSHOW』はスタジオで2本録りのあと店を2軒巡る。普通の番組ならどれかひとつで「ご苦労さまでした」だ。貧しいサンテレビのために私はいちど飛行機代を出してもらったならばスタジオと外で4つやってのけるのである。しかも自分で家賃を払っている家に泊まって。ある意味で「地域文化に貢献している」のだなあと(笑)。いいのです。それが何よりも嬉しくて楽しい。私を育ててもらった地に、そうやって少しでも恩返しができているのだと考えると。そういう歳にはそれなりのことをするべきなのだ。まさにそれを思わせる、昨日のゲストではあった。
最初は及川眠子さんである。名前でピンとこなくても、カラオケに行く方ならば、絶対に接点があるはずだ。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。