2016年4月4日号。<私は大学での講義ではなく(依頼ないけど)自分の「塾」で教えたい>。

3時半起床。軽井沢の自宅。
霧の中にいるので、いつからが「朝」なのかまことにわかりにくい。まだほとんど芽がほころんでもいない樹々が窓の外にあって霧を背景にすると幽玄な水墨画のようである。バックアップのパソコンをこうして使い始めると、どきどきする。東京の家ならまだ何台かあるが、これだダメだと今日の日記がよろしくない。今のところ元気に働いてくれていてホッとしている。
それよりも私の身体の方が不具合だ。いえ、心配しなくてもいいです。ここのところの左足の痛みやら何やら愚痴ばかり言っていたが、そちらは至って元気。筋肉痛なのである。情け無い(泣)。一昨日、少年たちを連れて旧軽井沢まで歩いた。OBとしてはまだまだ元気だと誇示したつもりだが、今朝は階段の昇り降りもやっと。下りばかり歩いたのでふくらはぎとか、いつもはそんなに使わないところが痛い。同じ道をもう無数に歩いているのだが、だんだんと筋肉痛の発生は遅くなり、強くなる。これをおさえるいちばんいい方法は迎え酒ならぬ迎え歩きなので、昨日もずいぶんと歩いたのだが。

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。