2016年2月27日号。<京都。気持ちのいい外国人とアノひとたちとはなぜ…答えはわかっているのでだんだんと書いていきましょう。世界史的にね>。

2016年2月27日号。<京都。気持ちのいい外国人とアノひとたちとはなぜ…答えはわかっているのでだんだんと書いていきましょう。世界史的にね>。  2時起床。尼崎市の家。  今日は9時半から『あさパラ!』があるのでこの時刻に起きなくてはいけない。もちろんコンビニに行っても新聞はないし、書いている途中でも、おそらくまだない。朝日新聞が天声人語などをウェブで更新するのは5時なので、今日はそれもなし。残念。だから紙で読む朝日情報などはちょっと欠落します。ウェブも実は24時間のようで夜は寝ているので、いささか日記のテイストが違ってくる。しかしこれは海外からお送りする時になんとなく似ているなあ、と思いつつ尼崎で書いているのです。ホントよ。  というのも昨日<六甲山の向こうに団々たる旭日が姿を現すのである。>などと気取って書いたらメールが来た。「そこから、六甲山は見えないはずです。おねーちゃんと有馬にで

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。