2015年10月25日号。<年老いて「ボケ」た時の自分と周囲について、どれほど考えておられますか>。

2015年10月25日号。<年老いて「ボケ」た時の自分と周囲について、どれほど考えておられますか>。  4時起床。  天皇皇后両陛下におかれては、富山に行かれている。大マスコミがあまり報じない、あるいは報じても肝心なことが抜けていると感じることが多いので、私は微力ながらできるだけここで書こうとしているのだが、両陛下のお動きにはついて行くのがやっと(苦笑)。なるほどご公務の多さというのはこういうことかと、改めて実感する。富山ではお二人はイタイイタイ病資料館をご訪問された。  なぜ朝日新聞から引くかと言えば、いちばん記事として大きいからである。いつもは皇族の動静について冷たい朝日がなぜかくも紙面をさいたのかと言えば「反体制」としてのイタイイタイ病闘争を朝日新聞はずっと商売にしてきたからだ。それだけに、私は大御心の深さに改めて感動する。思想信条などというものは「民草のさいわいであること」の前では

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。