2015年7月8日号。<韓国よ。どうせ因縁つけるなら「松下村塾」ではなく「松下政経塾」にして、あれを潰してくれないか>。

2015年7月8日号。<韓国よ。どうせ因縁つけるなら「松下村塾」ではなく「松下政経塾」にして、あれを潰してくれないか>。  3時起床。尼崎市の実家。  せっかく近くに自分の家を借りているのに結局は実家に行ってしまう。マスオさん状態だ。でも、楽なんですよ。「座敷牢」と言われている私の専用室に転がり込んで、敷きっぱなしのフトンに倒れればいいのだから。昨日はいつものように呑みながらのインタビューを正午前から2件、それからお店取材を2軒。鬱病患者に求める労働じゃないだろ(泣)。もうへろへろで改めて晩飯なんて食うこともなく、おそらく弟一家も私がいつ帰ってきたのかも気付かぬであろううちに、自分の部屋で倒れていた。  早起きはそのせいもあるが、今日は伊丹空港からかなり早い便で沖縄へ向かわねばならぬから。これも「遊び」だ。タイに行ったのと同じで転地療法をと考えて、まあいろいろやっているんですよ。しかし風雲

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。