2014年11月24日号。<総理の電話>。

2時半起床。  こういうのはね、本当はずっと黙っているべきことなんですよ。私はそうしてきた。これまであまたのそれを、そうしてきた。しかし、今回ばかりは彼の名誉のために発言できるのが私しかないのでやることにする。  百田尚樹さんとやしきたかじんさんのお嬢さんのことだと思ったでしょ?(笑)。とんでもない、私は百田さんの友人でたかじんさんの弟子だが、そんなものはどうぞやってくださいだ。私がどうこう言うことではないし、私はかかるような出来事にはこれまでも一切、発言したことがない。  安倍晋三首相についてである。大マスコミのひどい誹謗中傷は小沢一郎さんの時にずいぶんと学んだところであるが、またはじまったかと思った。小沢さんは残念ながら政権云々の前に叩き潰されてしまったのだが、今回は本当に日本国の将来を左右する選挙の前だ。そこでこういう嘘を書かれてはさすがに黙っているわけにはいかない。  日刊ゲンダイ

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。