2014年11月9日号。<日曜日の朝に、自分の好きな本について語り、それがわかってくれるあなたや、あなたがいることの幸せよ。活字、滅びず>。

2014年11月9日号。<日曜日の朝に、自分の好きな本について語り、それがわかってくれるあなたや、あなたがいることの幸せよ。活字、滅びず>。  4時起床。  北に住んでおられるの読者の方々に叱られそうだが、東京も寒い。ディロンギのヒーターをはじめて入れた。私の冬は、これをつけっぱなしなんです。電気代?そんなものは払えばいい。「出る」分だけ稼げばいいわけで、この哲学はあなたや、あなたもだんだんとわかって来ておられると思う。稼げなくなればそこで使う分を、いま稼いでためておけばいい。国や商売屋のさまざまなシステムに頼るから、アホのいいなりになるのである。自分で現金で、稼げばいい。  すみません。休日なので朝から吠えてしまった(笑)。昨日の『血気酒会』は面白かったですねえ。さまざまな担当編集者も来てくれたがアスペクトのシェル君も。酒会の中で彼が作ったこの本の出版をを紹介したら「おおっ」と場が湧いた

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。