2014年4月11日号。<ついさきほど子供連れで支那に遊びに行ったオバマ夫人、同盟国へは「子供の都合」で来ないんだって(怒)>。

2014年4月11日号。<ついさきほど子供連れで支那に遊びに行ったオバマ夫人、同盟国へは「子供の都合」で来ないんだって(怒)>。  4時半起床。  地下鉄というのは社会の縮図だ。日々マジメに会社に向かうのに乗っておられる勤め人の方々には申し訳ないが、私はボクシングの練習に通うために毎日のように使っている。いや、それ以外も「公共交通機関」「階段」の利用を自分に課しているために、いつも1万円入れるスイカがあっという間にカラになるほどのヘビーユーザーである。  だからそこで見聞きしたことをここにもいろいろと書いてきた。どんどん増える「馬鹿基準」的なアナウンスとかね。「電車が来た時の風圧にご注意下さい」から「空調の具合はいかがでしょうか」まで馬鹿の基準が下がってきたが、次は何を思いつくのだろうか。それよりも「飛び込み自殺はご遠慮下さい」の方がよほど役に立つと思うのだが。一昨日も「人身事故」で青山一

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。