2014年3月1日号。<火の山も、鎮まりたまへ。伊豆大島へ行かれた天皇皇后両陛下の三原山への一礼に想う>

2014年3月1日号。<火の山も、鎮まりたまへ。伊豆大島へ行かれた天皇皇后両陛下の三原山への一礼に想う>。  4時起床。  天皇皇后両陛下におかれては、伊豆大島の土石流災害の被災地をお見舞いされた。  <両陛下の「ご希望」、ようやく実現/伊豆大島で被災者お見舞い/島内ではマイクロバスでご移動>  http://sankei.jp.msn.com/life/news/140228/imp14022822540003-n1.htm  <天皇、皇后両陛下は2月28日、昨年10月の台風26号で土石流被害を受けた伊豆大島(東京都大島町)を日帰りで見舞われた。元町神達地区を中心に36人が死亡し、いまなお3人が行方不明のまま。両陛下は被災者を見舞い、復興に尽くした人々をねぎらわれた。住宅が流され荒れ地のように変わった同地区では、静かに祈りをささげられた。>  両陛下のお振る舞いは、実はこういう活字ではな

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。