2013年7月10日号。<私たちの命を救ってくれた「フクシマ50の司令官」に国民的感謝をこめて名誉の遺贈を!>。

2013年7月10日号。<私たちの命を救ってくれた「フクシマ50の司令官」に国民的感謝をこめて名誉の遺贈を!>。  4時起床。  日本を救った漢(おとこ)が逝った。  この国の大マスコミがいずれも彼の逝去を惜しみつつも、どこか奥歯にモノがはさまった見出しをつけているのに対して、さすがは外電、真正面から評価している。  <吉田昌郎・元東電原発所長が死去、食道がん/日本を救った男>  http://www.bloomberg.co.jp/news/123-MPNTC76K50Y801.html  (せっかくいいタイトルなのにサイトでは「男」が「音」にミスプリントされている。本文中にもあり文意からいって「男」が正しいと思われるので、私の方で訂正した)  <東京電力 は、福島第一原子力発電所の事故発生時に陣頭指揮を執った吉田昌郎元所長が9日午前、食道がんのため都内の病院で死去したと発表した。58歳

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。