2012年12月29日号。<来し年よ、若き世代の覚醒に希望を!>。

2012年12月29日号。<来し年よ、若き世代の覚醒に希望を!>。  4時起床。  もう私の事務所は「仕事納め」で、マネジャーのT-1君はカレー屋で「クリスマスはフィリピンに帰るの?」と言われるほどマガンダン・ババイ(タガログ語で「きれいなお嬢さん」です)な奥様とかわいい息子と年末を過ごしているはずだが、驚いたようなメールを送ってきた。「『スッキリ!!』が大評判なようです」。前の番組も含めて長年やっているが、褒められたのははじめてだ。何が起きたのか。  『ももいろクローバーZ』のコンサートに行ったレポートが好評らしい。  最初に謝っておきたい。私がここで書いたりしたせいで期待してくれた方々がいたのだが、地方によっては流れなかったようですね。あの番組は前半と後半がわかれていて、途中からは地方によっては番組が切り替わるんです。スタジオの部分は多少は出演者も意識しているが、録画をどこで使うかまで

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。