2012年12月28日号。<あなたは日本国の「名誉」だった。松井選手の引退表明を惜しむ>。

2012年12月28日号。<あなたは日本国の「名誉」だった。松井選手の引退表明を惜しむ>。  4時起床。  今年の師走というのは難しいですね。タクシーに乗っていると運転手が必ずそういう。休む人は24日という月曜日の休みからもう入っている。そのタイミングを逃すと明日までは働かなくてはいけないということかな。  しかし、今日も働いている人を私は好きです。ひとは、働ける時は働いた方がいい。もう書くべき原稿がなくなってしまった私が言うのも何だけど。  火曜日、ジムで練習したあとに渋谷のいつも使っているみずほ銀行に行った。年末年始に使いそうな現金をおろそうと思ったのだ。この「おろそう」という発想そのものがもうダメだね。いつから私たちは銀行の奴隷になったのか。昔であれば給料袋を貰って、その中から札束を握って遊びに行ったものだ。文藝春秋という会社が古かったので、私はそれを知っている最後の世代だろう。  

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。