2012年9月18日号。<暴虐なる支那人に日本人として殴られるにても「殴られ方」というものがある>。

3時起床。  いよいよ9月18日がやってきた。支那人にとっては「国恥記念日」だそうだ。支那全土で起きるであろう反日デモに対して、しかし脅えているのはむしろ支那独裁政権であるということを最初に確認しておきたい。そして、日本人として求められるのは「被害者としての品格」であるということも声を大にして言っておきたい。世界中が注視しているのである。これについてはあとでまた触れる。  尖閣諸島に向けては1000隻の漁船が出航したらしい。  <中国漁船群、尖閣海域へ/共産党発行紙「1千隻向かう」>  http://www.asahi.com/international/update/0917/TKY201209170306.html  <北京市共産党委員会が発行する大衆紙、京華時報は17日、1面で「1千隻の漁船が釣魚島(尖閣諸島の中国呼称)に向かう」と報じた。中国中央人民ラジオは、「17日午後にも釣魚島

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。