2012年8月16日号。<尖閣上陸の不逞支那人を、送り返すことを絶対に許すな!>。

 2012年8月16日号。<尖閣上陸の不逞支那人を、送り返すことを絶対に許すな!>。  4時起床。東京に戻ってきた。  私の予想というものは悪いことに限ってよく当たる。『ダイヤモンド・ザイ』の歴代の担当者が痛感していることだ。株価に関して、悪材料は本当に投資ならぬ透視をするようにズバリと見えるのである。だから「下がる株」はわかる。ところが「上がる株」は見事なほど当たらない(笑)。  もっとも週刊誌記者として社会の暗部ばかりを見る訓練を受けてきたのだから、当然といえば当然なのかも知れないが。  というわけで尖閣諸島である。この日記をずっと読んでくださっている、あなたや、あなたならば苦笑されているでしょうね。言い続けてきたことが二つとも当たった。  「北方領土にメドベージェフが行った」「竹島に李明博が行った」の次は、支那が尖閣諸島に仕掛けて来ないわけはない、と私は言っていましたね。  と同時に

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。