2012年7月14日号。<『委員会』の新レギュラー。「今の場所にいる私だから言える」津川雅彦さんのゆったりとした言葉にはしびれるなあ>。

 2012年7月14日号。<『委員会』の新レギュラー。「今の場所にいる私だから言える」津川雅彦さんのゆったりとした言葉にはしびれるなあ>。  3時起床。大阪。  なんでこう、上手に豪雨から逃れているかなあ。今日は九州だけではなく、東海や関東地方でもいまずいぶんと雨が降っているようである。しかし、高層階にある宿から見る限りでは大阪の路面は濡れていない。  雨が降り続いている場所の方々は本当にご用心下さい。大雨で亡くなる方のパターンは実は二つにかなり集約される。ひとつは土砂崩れだ。これは自宅の立地を冷静に見ることでかなり避けることができる。もうひとつは「外に出ることで流される」方だ。田んぼの様子や川の増水具合を見にいって足をとられるのである。これらも気持ちはわかるが、見たからといってどうなるものではない。まずは自分の身の安全をはかってください。  「何が起きているのかな」という人間の好奇心は本

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。