2011年6月8日号。<ダメな奴ほど権利を主張する現状が少しは現場から変わろうとしているのだろうか>。

 2011年6月8日号。<ダメな奴ほど権利を主張する現状が少しは現場から変わろうとしているのだろうか>。  3時半起床。大阪。  最近この早起きパターンが続いていてあまりよろしくない。しかも関西だとまだ真っ暗だもんね。『スッキリ!!』だけのために「緊急帰京」(笑)しただけで旅が続いています。やはり先週、がんばって『天国のいちばん底』の今週分までかなり書いておいてよかったとしみじみ。  大阪は小雨だ。天気予報を見ているとずいぶんと降っているように思ったが、ホテルの高層階からだとわからない。こういう時は私は観天望気を信じる。1階まで降りるとボーイが傘を持って走ってきてくれる。しかし私が断るのは、ときどきあく扉の向こうから鳥の声が聞こえてくるからだ。激しい雨ならば鳥は啼きません。  不思議なものだ。こういう習慣はもっともっといろいろと不便な土地を歩いているうちに身についてきたんですよね。天候など

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。