2011年3月13日号外3。<今宵、「櫻の闇」を>。

 2011年3月13日号外3。<今宵、「櫻の闇」を>。  今宵、「櫻の闇」を。  すべての電力を本当の闇の中にいる人びとに。エアコンを消しましょう。シャワーを一夜、我慢しましょう。子どもの手からゲームを取り上げましょう。日本人として「櫻の闇」の中で静かに被災地の人びとのことを思いながら、電力をそちらへ回しましょう。  報じられていないことをいくつか。  現場では一酸化炭素中毒者が病院に次々に担ぎ込まれています。不慣れな暖房器具を持ちだして使ったためのよう。そうしたものを発掘した場合には、充分に気をつけてご使用下さい。  海外の報道を見ていると、日本人の整然とした行動にみんな驚いているようだ。「ひとり一本」と言われた水をその通りに受け取る。略奪も起きてはいない。これは阪神淡路大震災の時にも言われたことだが、当時現場にいた私は、実はその裏側でいくつか見えない犯罪があったことも知っている。警察当

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。