2010年11月10日号。<戦時中と同じで朝日新聞は右でも左でもなくただの「権力の走狗」なんだね>。

 2010年11月10日号。<戦時中と同じで朝日新聞は右でも左でもなくただの「権力の走狗」なんだね>。  4時半起床。熊本。  やはり西だなあ。太陽の光が力を持つのは東よりもずいぶんと遅くなる。その前、街全体にヴェールのような光が満ちている時刻に宿のまわりを散歩してきた。  そんな時刻だというのに驚くのは自転車の多さである。ああ、熊本に来たのだと思う。高校生、サラリーマン、おばさん。土地が平らなのだろう。熊本では人びとは颯爽と自転車で出勤していくのである。全国を巡っていて、熊本に匹敵する自転車社会は松山くらいであろうか。あっ、大阪も多い。多いのだが、なぜか大阪のそれは颯爽というイメージとほど遠い。人口密度が高いせいかもしれないが、なんで大阪のおばちゃんはあんなにしょっちゅう降りるんやろ。ブレーキがついているのに、なぜか必ず自転車から降りることによって停止するのである(笑)。  熊本、と聞い

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。