2010年8月5日号。<大阪の2児遺棄餓死事件を国会の場で論議せずして何が子ども手当てか>。

 2010年8月5日号。<大阪の2児遺棄餓死事件を国会の場で論議せずして何が子ども手当てか>。  4時起床。  なんだか気分がちょっと夏休みなのは、今週は仕事での移動がない上に、信州などに行って来たからだろうか。  10時8分発の「あさま」に昨日は長野駅から乗った。地元で言う「ナガノエクスプレス」である。所用で東京に出かけねばならない長野人がもっとも利用する便だ。東京までの間で大宮にしか止まらない。私の地元の軽井沢もすっとばしてくれるのである。  左側の席を選んで座った。浅間山を見たかったからだ。上田を過ぎるあたりからまさに『天国のいちばん底』でいま書いているような風景が展開されてきた。  前景にときたま見える千曲川からは、スイカの皮のような青臭い匂いが今にも立ち上がってきそうである。その向こうに菅平などに続く頂上が平たい山々が見える。上には、クリームを盛り上げたような積乱雲。それらが群青

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。