2010年6月30日号。<どこかで終わりがあるとすればこれが最高の負け方ではなかったかな、よくやったサムライ・ジャパン>。

 2010年6月30日号。<どこかで終わりがあるとすればこれが最高の負け方ではなかったかな、よくやったサムライ・ジャパン>。  4時起床。  眠い。酒臭い。今日は11時から歯科医のE先生のところに行かねばならないのだがこれでは申し訳ないのではないだろうか。  それもこれもW杯の日本勢が頑張りすぎちゃったからなのだ(笑)。今朝はそういう人は多いのではないか。1時ごろには眠れると思ってさまざまな計算をしていたのに、結局布団に入って2時過ぎ。それでもコーフンして眠れなかったという人たちが。私もそこで寝酒を追加しました。でもって2時間しか寝ていないなら、そりゃ酒臭いわな。まだ酔っぱらっていると言っていい(泣)。  酔っているのである。もちろん酒だけではなく日本人の底力に。とはいえ今朝のテレビがあちこちで絶叫していたように「感動をありがとう」などとは言いたくない。  あの、感情的には不思議と言ってい

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。