2010年2月20日号。<海の向こうでダライ・ラマ14世猊下がオバマ大統領に会われたその日、私は法王事務所の日本代表とお目にかかった>。

 2010年2月20日号。<海の向こうでダライ・ラマ14世猊下がオバマ大統領に会われたその日、私は法王事務所の日本代表とお目にかかった>。  4時起床。  あとに述べるように大切な会見があったので、いつもは夕方までホテルで仕事をしたいところを、昨日は伊丹空港を15時の便に乗った。そのためには14時に宿を出なくてはいけない。このタイミングが絶妙というか微妙だった。  高橋大輔選手の演技が13時40分ごろからだったんですね。時計を気にしながら、パソコンを切ったりして撤収をしつつ見始めたが、すぐにそんなものは手につかなくなった。バンクーバーの彼の演技と私が大阪で何をやっているかなど、もちろん全く関係ないのだが、片手間で応援するなどとんでもないと、姿勢を正したのである。  このあたり、阪神ファンが、自分が今やっていることと選手の活躍に関連があると、ジンクスを担ぐことに似ている(笑)。  実はそれま

:::::::::::
この続きをお読みいただくためには、ログインが必要になります。既存ユーザーの方はID(ご登録時のID)とメールアドレスをご入力ください。
既存ユーザーの方でログイン出来ない場合はこちらをご覧ください。
新規のご登録はこちらからどうぞ。

365日毎日お届け!『勝谷誠彦たちのxxな日々。』

コラムニスト勝谷誠彦の盟友でポリティカルコーディネーターの高橋ヨロンが、365日原則として毎朝10時までにお送りするメールマガジンです。
内容は、時事ネタから勝谷ネタ、勝谷ゆかりの豪華執筆陣によるゲストコラムなど。また、サイトログインによるバックナンバー購読や勝谷誠彦デジタルデータの閲覧などが可能となります。